職人アシストの評判とは?

職人アシストは楽天のショッピングモールのように、複数のパートナー(協力店<個人事業主、一人親方含む>)を、個々のお客さんの相談内容に応じてマッチングする、職人専用の仕事サービスです。

上記の集客サイトが大量に集めるお客様のご依頼を、個々の協力店(パートナー)が受注することで職人の業務を拡大することが可能なサービスです。

 

【本当の評判】職人アシストのレビューを見る

 

職人アシストの評判

お客さんは、「職人アシスト」が大きな広告宣伝費用をかけて運営するホームページに大量にアクセスしています。

そこから、相談が集まります。これがパートナーの見込み客となります。

この仕組により、新規のお客さんからの仕事を獲得コストなしで紹介してもらえます。

必要なのは、紹介料だけで、すべて定額となっています。

年会費や登録料、退会時にも一切料金はかかりません。

そのため、協力店(パートナー)は高額案件ほど高い利益率を確保できます。

 

職人アシストはピンポイント活用できる

職人アシストの利用方法として、「自社のホームページへのネット広告」や「チラシ」「ダイレクトメール」などの従来の広告営業を並行して行いながら、閑散期に職人アシストから仕事紹介を受けるという利用方法が実はかなりおすすめです。

職人アシストは委託契約になるのですが、専属契約やフランチャイズ契約ではなく案件単位の紹介ですので、現在の商売の集客をストップしたり変更する必要がありません。

見積もりを出して料金を独自に決めることができるのも、職人アシストのメリットです。下請けではなく、裁量で主導権をもった形で業務を請けることができます。

これにより、集客が低迷し「経営が厳しい時期」も安定して、仕事の受注が可能となります。

職人アシストの活用により2倍、3倍に収益を伸ばしている協力店が増えているのは、職人アシストの営業力をノーリスクで得られることに加えて、上記のように自社の独自集客をそのまま継続できる点に大きなメリットがあります。

 

職人アシストは相見積もりもない

また、職人アシストの「協力店同士で相見積もりにならないのか?」と心配に思った方もいると思います。

職人アシストは、協力店1社に対して、お客さんを1人だけ紹介する方式です。

つまり、『不毛な価格競争』に巻き込まれるリスクもありません。

また、案件紹介後に、業務報告や面倒な手続きなどもまったく必要ありませんので、自社の業務の妨げになる付随業務が発生する煩わしさもありません。

お客様の紹介はメールで届き、わからない点などは専属の担当者に相談することができるので、これから新しく開拓したい分野への挑戦のタイミングでも活用に適したサービスです。

 

【徹底解剖】噂の職人アシストの本当の評判とは?

 

職人アシストで新規開拓

職人アシストのビジネスモデルは、直接職人を雇用しないことで固定費を削減できる点にあります。

また、職人であるあなたのメリットは、莫大な広告宣伝費用ゼロで膨大なお客さんを集めている㈱職人アシスト、㈱セルサーブ(職人アシスト関連会社で生活のトラブル解決の職人マッチングサービスを行っている会社)の顧客をお客さんにできることです。

普通、職人は雑誌、新聞、折込チラシ、ダイレクトメール、営業電話、訪問営業などで新規のお客さんを開拓します。

腕の良い職人だと噂が広がると、お客さんがお客さんに紹介してくれるようになり、客単価と客質が向上していきます。

しかし、このお客さんを新規開拓することは常にコストがかかります。

インターネットにホームページを作成して、広告費を少しつけたところで、なかなか新規のお客さんを獲得し、リピーターになるまでフォローするのは小さい会社や、一人親方などの個人事業主の場合、手が回らないものです。

せっかく、良い腕前を持っている職人でも、営業力がないと新規客、リピート客を増やしながら確保するのは困難です。

人気の職人になると個人でも予約待ち状態になります。しかし、むやみに人を増やして弟子を取りすぎると、暇な時期に倒産や廃業に追い込まれるリスクがあります。

職人アシストを利用するメリットとして、1番大きいのは近所のお客さんを常に紹介してもらえる営業代行サービスにあります。

あなたは莫大な広告宣伝費をかけず、顧客フォロー、新規開拓の時間とお金を先払いする必要なく、閑散期(ひまな時期)も含めて安定した職人業務が可能になります。

「今月仕事が少なくて困ったなぁ・・・」「来月仕事が毎年少ないけど、どうしよう・・・」などという不安が、職人アシストを利用することで解決できます。

 

登録料金、解約料金(退会費用)なども一切かかりません。

 

職人アシストを利用してみて、万が一気に入らなかった場合は、無料ですぐに登録解除(退会)できます。

安定経営と収益増加のために「職人アシスト」をこの機会にお試しください。

 

職人アシストでは、現在「無料お試しキャンペーン」実施中です。

 

職人アシストの退会とお試しの詳細